やっぱり加速命!あの頃の走り屋と2ストのバイクたち

ツースト(2スト)バイクはやっぱり最高、オイルを撒き散らして走るあの加速感は忘れられませんね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
1788view
お気に入りに追加

2ストエンジンって何?

簡単に言うと4ストロークエンジンは
「吸気」「圧縮」「膨張(爆発)」「排気」という4工程で成り立ちますが、これを2工程で行うのが2ストロークエンジン、俗に言う2ストとなります。

4ストエンジンの工程

2ストエンジンの工程

1工程目で画像の1、吸入と圧縮を行い、2工程目で画像2から3枚の画像、膨張(爆発)、排気、掃気を行います。

街で見るバイクで2ストのバイクはこんな感じです。
もちろん他にもオフロードバイクなど様々ですが、エンジン音のイメージは4ストは「ヴォーン」と低めの音、2ストは「パーン」と高めの音です。

それぞれメリット、デメリットはありますが、何といっても2ストの加速が大好きな方は多いでしょう。

2スト黄金世代を支えた名車NSRやTZR

族車仕様と走り屋仕様の両方をこなすRZ

峠がサーキットだったあの頃

皆様、くれぐれも安全運転をお願いいたします。

関連するまとめ

春のツーリングスポット、バイク好きが集まる関東の絶景

ちょっと寒いけど春先のツーリングは景色が最高。関東の絶景ツーリングポイントをご紹介。

源太郎 / 8528 view

冬のツーリングスポット、関東のおすすめコース

冬でもやっぱりツーリング、バイク好きが行く関東の冬のツーリングスポット。

源太郎 / 10757 view

世界最速記録を出した日本のバイク「Ninja H2R」がやばい

KAWASAKI NINJAファンは見逃せない。世界最高速のバイクNinja H2R(ニンジャ H2R)

源太郎 / 1336 view

関連するキーワード

このまとめをシェア!

源太郎

サバゲー、スノボーが好きだよね

soto.jpをフォロー!

SNSやRSSでsoto.jpを購読!

はてな Twitter Facebook Google+ rss feedly

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

注目のまとめ

編集部おすすめのまとめ