正義の味方!米国SWATに採用されている銃器まとめ

米国SWATに採用されている銃器のまとめです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
29098view
お気に入りに追加

ショットガン

レミントンM870

1882年に発明されたポンプアクション式ショットガンは、フォアエンドを前後に動かすことで次の弾をチャンバーに装填できるため、構えをくずさずに連続して発射することが可能となっており、これが近代的なショットガンのルーツとなっています。
ア メリカのレミントン・アームズ社は、1931年に歴史に残る名銃「M31」を発表。その後継モデルとして開発されたのが「M870」です。安定した性能で 確実に作動するだけでなく、バレルの長さや、ストックの有無、グリップ形状などが異なる無数のバリエーションがあるM870は、用途に応じてモデルを選択 できることもあり、今だ第一線で活躍を続けるベストセラー・ショットガンとなっています。

イサカM37

イサカM37(Ithaca Model 37)は、アメリカのイサカ・ガン・カンパニー(Ithaca Gun Company)社が製造している散弾銃。イサカとはニューヨーク州の町の名。1937年に完成。弾薬を装填するローディングゲートと空薬莢を排出するエジェクションポートを共通にすることでフレーム開口部を下部だけとした分、肉厚を薄くすることで軽量化に成功。当時では最も軽い散弾銃だったため「フェザーライト」と呼ばれた。

スナイパーライフル

レミントンM700

レミントンM700(Remington Model 700)は、アメリカ合衆国の名門銃器メーカー、レミントン・アームズ社が開発した、ボルトアクション方式のライフル。ボルトアクションライフルの利点である高い命中精度、単純で堅牢な構造、信頼性などにより、警察他の法執行機関、軍隊で狙撃銃としても多数採用されている。

H&K PSG-1

長年あたりまえのように思われていたその性能差を無くしたのが、H&K社のPSG-1です。H&K社は実射性能で評価の高いG3シリーズをベースにフレーム以外の全てを新たに設計し、遠い先のコインでさえ確実にヒットするおどろきのグルーピングを実現しました。乗用車1台分の価格となったPSG-1ですが、世界各国の特殊部隊で制式採用となり、長年にわたってその価格にみあった性能を発揮してきたのです。

ハンドガン

コルトガバメント

45口径の強力なパワーを必要とする米海兵隊やFBI人質救出チーム、ロサンゼルスSWATなどは、ガバメントをベースにしたカスタムハンドガンを精力的に採用され、現在もアメリカでも絶大な支持を受けているコルトM1911、通称ガバメントは1911年から74年もの間米軍制式採用となった人気の高いモデルです。

関連するまとめ

超スゴいんですけどッ!全身体感型VRゲームセンター「The VOID」のまとめ

ついに出た!全身で体感できる出来るVRエンターテイメントセンター「THE VOID」のまとめです。あたなも「…

ブレイン / 8229 view

関東のサバゲーはココ!千葉県のサバゲーフィールドまとめ その3

屋内フィールドから大規模フィールドまで、千葉でサバゲーするなら見ておきたいフィールドをまとめました。

源太郎 / 3476 view

仕事帰りに遊べる池袋のサバゲーフィールド「ASOBIBA池袋店」

気軽にサバゲーをやりたい人は手ぶらで行ける、都内のインドアフィールドの紹介です。

源太郎 / 4148 view

関連するキーワード

このまとめをシェア!

藤村

甘いもの大好き藤やんです。

soto.jpをフォロー!

SNSやRSSでsoto.jpを購読!

はてな Twitter Facebook Google+ rss feedly

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

注目のまとめ

編集部おすすめのまとめ