正義の味方!米国SWATに採用されている銃器まとめ

米国SWATに採用されている銃器のまとめです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
7194view
お気に入りに追加

そもそもSWATととは?

アメリカの安全を守るSWAT

アメリカの安全を守るSWAT

SWAT(スワット)とは、Special Weapons And Tactics(特殊火器戦術部隊)の略称で、アメリカ合衆国の警察に設置されている特殊部隊および同種の部隊を指す。(Wikipedia)

アサルトライフル

M4カービン

アメリカ軍に数十年にわたって使われ続けてきたアサルトライフル・M16シリーズ。その開発に携わったのがM16の父と呼ばれるユージン・ストーナーで す。彼は一番弟子のリード・ナイトと共にナイツ・アーマメント社でM16やM4など数々のモデル改良を行い、アメリカ軍に貢献してきました。
SR (=ストーナー・ライフル)16は、ユージン・ストーナー亡き後のナイツ社が世に送り出したM16の5.56mm口径モデルです。コルト社のM16をナイ ツ社のこだわりをもって再構築したこのモデルは、アメリカ軍で広く使われているM4に相当するモデルであるものの、その品質や信頼性、精度の高さで格の違 いを見せつけることとなりました。

G36C

ドイツのH&K(ヘッケラー&コック)社は、世界的ヒットとなったG3シリーズの開発により今や世界で最もメジャーな銃器メーカーの1つとなりました。
こ のG3シリーズの後継としてドイツ軍制式採用となったのが、強化プラスチックで全身をおおったG36です。G36を開発するにあたり、H&K社は それまでのコダワリや銃への考え方を一切ゼロにもどし、当時考えられる限りで最高の性能とメカニズムをG36につめこみました。
ドイツ軍の採用か ら10年あまりが過ぎ、G36はシリーズとして様々な展開をみせています。中でも最もコンパクトなG36Cはストックを折りたたんでも安定した射撃が可能 で、サブマシンガンほどのサイズからNATO制式5.56mm×45弾を発射できるパワーをもっています。各国の特殊部隊で採用されているMP5シリーズ と操作性も近く、ドイツの特殊部隊GSG-9をはじめとする精鋭部隊が続々とG36Cを採用することとなりました。

サブマシンガン

MP5シリーズ

1965年に当時の西ドイツで生まれたH&K社のMP5は、同社G3の発射システムを応用した抜群の命中精度を誇るサブマシンガンです。反動が弱 くコントロールしやすいピストル弾を使用し、コンパクトで取り回しも良いことから、特に市街地や建物内で相手と対峙する犯罪や都市型の対テロ作戦への有用 性について、各国の軍や警察で高い評価を得ています。

DENIX MAC1102P11Apr15

イングラムM10、MAC-10(英: Ingram Model 10 もしくは Military Armament Corporation Model 10)は、アメリカ製の短機関銃である。小型であるためマシンピストルに分類されることもある。(Wikipedia)

ショットガン

レミントンM870

1882年に発明されたポンプアクション式ショットガンは、フォアエンドを前後に動かすことで次の弾をチャンバーに装填できるため、構えをくずさずに連続して発射することが可能となっており、これが近代的なショットガンのルーツとなっています。
ア メリカのレミントン・アームズ社は、1931年に歴史に残る名銃「M31」を発表。その後継モデルとして開発されたのが「M870」です。安定した性能で 確実に作動するだけでなく、バレルの長さや、ストックの有無、グリップ形状などが異なる無数のバリエーションがあるM870は、用途に応じてモデルを選択 できることもあり、今だ第一線で活躍を続けるベストセラー・ショットガンとなっています。

イサカM37

イサカM37(Ithaca Model 37)は、アメリカのイサカ・ガン・カンパニー(Ithaca Gun Company)社が製造している散弾銃。イサカは、ニューヨーク州の町の名前に由来する。
1937年に完成。弾薬を装填するローディングゲートと空薬莢を排出するエジェクションポートを共通にすることでフレーム開口部を下部だけとした分、肉厚を薄くすることで軽量化に成功。当時では最も軽い散弾銃だったため、「フェザーライト」と呼ばれた。これは当時、ショットシェルが厚紙製であったことから横殴りの雨の中でも銃の内部に水が入り込んでシェルが濡れ、火薬の吸湿による不発や紙の膨張による弾詰まりが起きることを阻止する狙いがあった。それゆえの信頼性の高さが買われ、その後は長きに渡って警察の車載用ショットガンとして使われ続けた。また、ベトナム戦争では南ベトナム解放民族戦線のトーチカや地下トンネル内の戦闘に重宝されたことでも有名である。(Wikipedia)

スナイパーライフル

レミントンM700

レミントンM700(Remington Model 700)は、アメリカ合衆国の名門銃器メーカー、レミントン・アームズ社が開発した、ボルトアクション方式のライフル。ボルトアクションライフルの利点である高い命中精度、単純で堅牢な構造、信頼性などにより、警察他の法執行機関、軍隊で狙撃銃としても多数採用されている。

H&K PSG-1

長年あたりまえのように思われていたその性能差を無くしたのが、H&K社のPSG-1です。
H&K 社は実射性能で評価の高いG3シリーズをベースにフレーム以外の全てを新たに設計し、遠い先のコインでさえ確実にヒットするおどろきのグルーピングを実現 しました。乗用車1台分の価格となったPSG-1ですが、世界各国の特殊部隊で制式採用となり、長年にわたってその価格にみあった性能を発揮してきたので す。

ハンドガン

コルトガバメント

45口径の強力なパワーを必要とする米海兵隊やFBI人質救出チーム、ロサンゼルスSWATなどは、ガバメントをベースにしたカスタムハンドガンを精力的に採用され、現在もアメリカでも絶大な支持を受けているコルトM1911、通称ガバメントは1911年から74年もの間米軍制式採用となった人気の高いモデルです。

シグ ザウエル P226

シグ ザウエル P226は、米海軍特殊部隊SEALsをはじめ、米連邦捜査局FBI、イギリス特殊部隊SASなどの著名な軍・警察組織で採用されている高性能オートマ チックピストルです。スイスのシグ社(現スイスアームズ)とドイツのザウエル&ゾーン社が共同開発したP220を原型とするこのモデルは、命中精度や耐久 性といった性能面を追求しながらも、製造コストの大幅な削減に成功しています。

関連するまとめ

関東のサバゲーはココ!千葉県のサバゲーフィールドまとめ その3

屋内フィールドから大規模フィールドまで、千葉でサバゲーするなら見ておきたいフィールドをまとめました。

源太郎 / 487 view

知ってた?軍服だけがサバゲーじゃない。スーツでサバゲーをする人々。

サバゲーは軍服だけじゃない。コスプレはミリタリーが流行り? んで、結局軍服はどこで着る?

源太郎 / 723 view

サバゲーファンに大注目のミリタリーウェア「VERTX」のまとめ

世界中のサバゲーファンに絶大な人気を誇るミリタリーウェアメーカー「VERTX」のまとめです。

藤村 / 4307 view

関連するキーワード

このまとめをシェア!

藤村

甘いもの大好き藤やんです。

soto.jpをフォロー!

SNSやRSSでsoto.jpを購読!

はてな Twitter Facebook Google+ rss feedly

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

注目のまとめ

編集部おすすめのまとめ